seeds生物発光を用いた迅速かつ高感度バイオアッセイ法を確立 [ 黒田 章夫 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1061

seeds麹菌の画期的な培養法~麹菌に対する光照射と磁場印加の効果~ [ 藤原 好恒 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1062

seeds善玉細菌を使って植物の生産性を高める [ 上田 晃弘 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1059

seedsドローンのための無反動ロボットアーム [ 高木 健 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1058

seeds養分吸収効率を改善する新技術 [ 和崎 淳 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1060

seeds金属および金属基複合材料の機械的・物理的性質と材料組織 [ 杉尾 健次郎 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1053

seedsファイバ型2色温度計による切削加工における工具刃先温度の測定 [ 田中 隆太郎 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1052

seedsレーザ局所加熱インクリメンタルフォーミング金属薄板の多品種少量成形技術 [ 日野 隆太郎 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1055

seeds位相最適化手法による高張力鋼板プレス成形時の 金型たわみ最小化 [ 日野 隆太郎 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1050

seeds鋳放使用可能なNear-α型チタン合金の設計と特性評価 [ 松木 一弘 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1057

seeds放電焼結による難焼結材料の作製 [ 松木 一弘 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1056

seeds鋳放し状態で使用可能なAl-1.5Mn 系合金の作製 [ 崔 龍範 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1054

seeds切削条件選定のための工具ー被削材間凝着の評価法 [ 關谷 克彦 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1051

seeds各種接合継手の疲労破壊機構の解明および損傷評価技術 [ 曙 紘之 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1049

seeds大動脈瘤の血管内治療(EVAR,TEVAR)における術前シミュレーション... [ 黒崎 達也 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1015
【新技術の概要】 大動脈瘤の治療として、TVEAR、EVAR等の血管内治療が広まっている。この分野は発展途上で、今後も新しい治療法やデバイスが登場すると考えられる。本研究では患者の動脈瘤と全く同じモデルを作製し、シミュレーションできるシステムを開発する。 As a treatment for aortic aneurysm, endovascular surgery, TVEAR, EVAR, is spread.This field is under deveropin

seedsデジタルペンを用いたハイブリッド型トリアージタグシステム [ 貞森 拓磨 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1014
【新技術の概要】 災害時には限られた医療リソースを適切に配分する必要があり,現行のトリアージタグでは様々な課題が存在し必要な情報が共有されているとはいい難い。我々はデジタルペンの仕組みを応用することで現行の運用をほぼ変更することなく、災害負傷者情報を共有するシステムを開発した。 It is necessary to utilize appropriately limited medical resources in disaster management. However

seedsポリマーアクチュエータ及びそれを備えた人工肺装置 [ 宮本 秀範 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1013
【新技術の概要】 本発明は、メカニカルなポンプの代用となるポリマーアクチュエータ、及びそれを備えた人工肺装置である。互いに対向して配置された一対のポリマーフィルムを伸縮させることにより、血流を制御する。ポリマーフィルムは、電圧を印加することにより伸縮することを特徴とする。 The present invention is a polymer actuator and an artificial lung with the polymer actuator. The pol

seedsC型肝炎に関連する肝細胞癌への進展を予測する遺伝子マーカー [ 越智 秀典 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1012
【新技術の概要】 総計約3千例の日本人C型慢性肝炎症例によるゲノムワイド関連解析で、C型肝炎ウィルスに起因する肝癌発症と関連するDEPDC5遺伝子上のSNPを同定した。多変量解析ではこのSNPは性別、飲酒歴についで3番目に強いリスク因子であることが判明した(オッズ比1.9)。 Through genome-wide association study including more than 3,000 Japanese HCV patients, a SNP in DEP

seeds新規作用機序による抗C型肝炎ウィルス薬 [ 越智 秀典 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1011
【新技術の概要】 不死化ヒト肝細胞の立体培養系やヒト肝細胞キメラマウスを用いてアラキドン酸カスケードに関与するCOX1阻害剤、PGI2受容体アゴニスト、TXA2合成酵素阻害におけるC型肝炎ウィルス粒子の感染性低下作用を発見した。 Using in vitro and in vivo models, including a 3-dimensional culture system for immortalized human hepatocytes and HCV-infe

seeds光フェントン反応を用いた植物病害防除技術 [ 佐久川 弘 ]

https://hutdb.hiroshima-u.ac.jp/seeds/view/1010
【新技術の概要】 うどん粉病などの病原菌による病害防除には化学農薬に頼ることが多い。しかし、化学農薬の環境中への残留性などの悪影響が懸念されている。そこで、光フェントン反応(過酸化水素、鉄イオン)により、自然太陽光下でOHラジカルを発生させ、その高い酸化力により、病害治療や予防に役立てる。 Chemical pesticides are often used to protect agricultural crop from disease-causing germs s

20 件を表示 1 /40 ページ( 全 793 件 )