過剰担保の規制と担保解放請求権,約款の内容規制と約款全体・契約全体との関連性,国際物品売買条約に関する研究

keywords.jpg 

野田 和裕 

KAZUHIRO NODA

division.jpg法務研究科 法務専攻 民事法講座

position.jpg教授

研究概要

研究内容

 民法,特に金融担保法,消費者契約法・約款規制法に関する研究に取り組む一方で,国際的な私法統一ルールの形成と展開にも関心を寄せ,国際物品売買条約やヨーロッパ契約法原則などと日本民法との比較研究にも取り組んでいる。

detailsubtitle3.jpg

●(分担執筆)潮見佳男=中田邦博=松岡久和編『概説国際物品売買条約』(法律文化社,2010年)
●(論文)「分割履行契約の不履行と一部解除 -国連国際動産売買条約,ヨーロッパ契約法原則,ユニドロア国際商事契約原則およびドイツ法の分析を中心に-」川角由和=中田邦博=潮見佳男=松岡久和編『ヨーロッパ私法の展開と課題』(日本評論社,2008年)所収
●(論文)「過剰担保の規制と担保解放請求権(一,二・完) -ドイツ法の分析を中心に-」民商法雑誌114 巻2号(1996年)26頁,3号(1996年)43頁

お問い合わせ