人工心肺シミュレーターの開発

keywords.jpg脊髄保護,心房細動,体外循環,シミュレーター 

末田 泰二郎 

TAIJIRO SUEDA

division.jpg医歯薬保健学研究院 応用生命科学部門

position.jpg教授

研究概要

研究の背景

人工心肺の事故を無くすシミュレーション訓練装置開発

研究内容

人工心肺の事故を無くすためのシミュレーション訓練装置のソフトと一連の装置を開発(図)

成果

人工心肺の事故を無くすためのシミュレーション訓
  練装置のソフトと一連の装置を開発と実用化
  特許第3774769号、特許第4284418号、特許第4867001号
  特開2009-217042、JST研究費1件

実用化に向けて(想定業界・用途、課題、企業への期待など)

人工心肺の事故を無くすためのシミュレーション訓練装置のソフトと一連の装置開発と実用化

本研究の特徴・優位性

人工心肺運転訓練シミュレーションソフトと装置は
国内では唯一の人工心肺運転訓練シミュレーション装置として、日本人工臓器学会、胸部外科学会のハンズオン
セミナーで人工心肺運転訓練に使用されている。米国体外循環技師会で世界で最も優れたシミュレーターの評価を受けた。

detailsubtitle3.jpg

特許3件取得、1件公開中。
2010年に日本人工臓器学会技術賞。これまでの各種特許登録数(18件)が広島大学歴代トップ3で2010年第1回広島大学知財貢献賞を受賞。

お問い合わせ