企業の競争力強化に向けた管理のしくみづくりと改善思考の広視角化

氏名森川 克己 | モリカワ カツミ
所属大学院工学研究科
職階准教授
キーワード管理技術 コンピュータ・シミュレーション 意思決定支援 改善 見える化
研究者総覧http://seeds.office.hiroshima-u.ac.jp/profile/ja.ea6bfe7530152b76520e17560c007669.html

概要

研究内容
今日の製造業や流通業,サービス業ではIT技術の進歩に伴い膨大な情報が収集できるようになった.しかしながら,それらのデータから真に重要な部分を選び出し,潜在的問題点を明らかにするとともに,そのデータを次のステージの改善活動への有益な情報として活用することは必ずしも容易ではない.
 企業の環境を反映したシミュレーションモデルの構築を通じて管理のしくみを再検討し,経営者のみならず組織のメンバーにも容易に理解できる形で情報を提示し,彼(女)らからの問いかけに応答できる意思決定支援システムを導入することによって,企業全体の改善思考の視角が広がり力強くなるはずである.このような現場の潜在的ニーズを顕在化し,しくみづくりを通して企業の競争力強化につなげる研究を行っている.

産業界へのアピール

(1) 膨大なデータから必要とするデータを効率よく抽出して処理,(2) 多様なシミュレーションソフトウェアを駆使して目的に応じたモデルの構築,(3) 最新のソフトウェア技術に基づく理解しやすく使いやすい対話型システムの構築,などを企業側ニーズをふまえつつ短期間で行える.

応用分野、想定業界・用途、企業への期待など
製造業,流通業,サービス業

この分野に関心ある企業等との共同研究・受託研究が可能である.
応用分野
製造業,流通業,サービス業

関連情報

特許(出願中)「予約管理方法、予約管理システム、及びプログラム」特願2007-231888