中年期のメンタルヘルスとアイデンティティ(2)職業・キャリアと心理的健康

keywords.jpg中年期危機,職業・キャリア,アイデンティティ,メンタルヘルス,心理臨床的援助 

岡本 祐子 

YUUKO OKAMOTO

division.jpg教育学研究科 心理学専攻 心理学講座

position.jpg教授

研究概要

研究内容

今日の社会経済不況は,社会的にも個人のライフサイクルにおいても,中年の職業人に過重なストレスをもたらし,中年世代の多くは職業的なアイデンティティ危機を体験している。
 本研究は,職業・キャリアの視点から中年世代のアイデンティティと心理臨床的問題を実態調査によって類型化するとともに,それぞれのタイプに応じた臨床的援助の方策を検討する。さらに,地域社会および企業・組織に対して,中年期のメンタルヘルスに関する啓蒙およびメンタルヘルス改善の実践方法を提供できる。

実用化に向けて(想定業界・用途、課題、企業への期待など)

官民を問わず,このような問題に関心のある組織・企業と共同で調査を実施したい。研究内容は共有し,組織または地域社会へのサービスに応用したいと考えている。
応用分野
メンタルヘルス

お問い合わせ