中高齢者のための簡単健康エクササイズ

keywords.jpg中高齢者,健康,呼吸法,ストレッチング,エアロビック・エクササイズ 

松尾 千秋 

CHIAKI MATSUO

division.jpg教育学研究科 生涯活動教育学専攻 健康スポーツ科学講座

position.jpg教授

研究概要

研究内容

心と身体の健康は,高齢化社会において最も重要な課題の一つとなっている。加齢に伴う身体諸機能の低下を少なくし,より活動的で楽しい生活を営むことができるよう心掛けなければならない。そのためには,体力の低下,有病率の高さ,トレーナビリティの低さ,個人差の大きさといった中高齢者の特徴をふまえ, “いつでも,どこでも,だれにでもできる運動の実践力”を育成する必要がある。また,“無理なく,継続できる運動のイメージ”を抱かせることも重要なポイントである。
 当研究室では,特に,息を吐くことを意識した呼吸法,ストレッチング,全身的な有酸素運動(エアロビック・エクササイズ)などをシンプルに構成した運動プログラムについて研究し,その効果を確認してきた。そして,中高齢者に適した運動として,呼吸循環器系をはたらかせる全身的で簡単な運動を提唱している。

実用化に向けて(想定業界・用途、課題、企業への期待など)

このテーマに関する講演,助言などが可能である。
応用分野
運動・健康・保健などの分野

本研究の特徴・優位性

このプログラムは,高齢化社会における課題解決に貢献できるものと考えられるので,自治体等における各種活動の場を借り,中高齢者向けの運動理論と実施方法を地域住民の日々の生活に普及・定着させたい。

detailsubtitle3.jpg

「スタティック・ストレッチングの効果-実施方法の違いに着目して-」

お問い合わせ