中・高年齢層に対応した地域密着型コンサートの開催

keywords.jpg懐かしのメロディー,音と映像,コンサート 

濱本 恵康 

YOSHIYASU HAMAMOTO

division.jpg教育学研究科 生涯活動教育学専攻 音楽文化教育学講座

position.jpg教授

研究概要

研究内容

生涯学習の一環として,特に中・高年層の方々を対象として演奏を行う。しかし,堅苦しいクラシック・コンサートではなく,誰もがよく知っているような懐かしい歌や音楽を,ゲームあるいはトークなどで展開していくスタイルをとる。場所は,公民館のホールやロビー,そして企業や病院,その他の施設などの少し広い場所と1台のピアノがあれば良い。 特に,日頃生演奏に接することの少ないサラリーマンの方々に対し,企業のロビーで行うコンサートなどは,その効果の大きさが予測できる。また,特に中・高年層の方々には,音楽を「聴く」,そして「音楽に参加する」ことの喜びと必要性を改めて体感してもらうことができる。 

実用化に向けて(想定業界・用途、課題、企業への期待など)

これまでの豊富な資料や知見を基に,コンサートのプロデュースと演奏の両面から協力することが可能である。

本研究の特徴・優位性

誰もが楽しめる音楽の鑑賞と参加。目で見て、耳で聞くコンサート。

お問い合わせ