燃焼機器の高度制御のための基礎研究

大学院工学研究科 下栗 大右 准教授産業分類 : 製造業

アピールポイント

 ● 燃焼限界,可燃限界,火炎構造
 ● 燃焼排出物制御
 ● 燃焼振動制御

アピールポイント

 ● 燃焼限界,可燃限界,火炎構造
 ● 燃焼排出物制御
 ● 燃焼振動制御

研究者のねらい

・家庭用~産業用燃焼機器の高度制御を実現する.
・排出物制御(NOx, HC)
・燃焼振動抑制
・燃焼機器の安全利用.

研究内容

・燃焼限界近傍の条件における安定燃焼.超希薄燃焼や超希釈燃焼.
・触媒,および火炎構造制御による環境汚染物質ゼロ排出を目指した研究
・高温高圧条件下における燃料の着火遅れ測定や,異常燃焼の現象解明
・個々の燃焼場において発生する燃焼振動現象の解明と抑制.
・安全の観点から火災鑑定や小規模火災再現実験を受託.
お問合せ:
広島大学産学・地域連携推進部 (techrd@hiroshima-u.ac.jp)
Copyright © 2020 - Hiroshima University. All Rights Reserved.